10日目。今日は「うつ病」についても書きます。

こんばんは。

今日は、私が南アルプス市に住む大きな一歩を踏み出した日でもあります。

明日、マウンテンバイクの体験会終了後空家オーナーと話をしてまとまれば

というかどうであれ借りますけど・・・笑

そうしてら晴れて南アルプス市民です。

また報告します!

昨日の夜の打ち合わせのことでいろいろと考えてもここは私の言葉で言わせてもらいます。

昨日、打ち合わせさせていただいた法人様はやることは素晴らしいですが、

実際働く若者にもしっかりと体調やメンタルの負担などをしっかりと把握、指導をしてもらいたい。

ご飯を食べなさいとかしっかり休みなさいとかではなく業務にしても効率的に行えることは

彼女らのプラスになるのだからしっかり考えてほしいと思います。

これはこれとして。

最近はいろいろな方のブログを読ませていただいて悩まれているな。大丈夫なのかなと思ってます。

私がこれからしたいことは、そこに関係するのかな。

子供にしても協調性があったほうがいいけど、子供の成長に対して協調性が苦手な子供もいる。

そこに向き合い若い彼ら彼女らがその一歩(主張)が言える環境づくりがもっとできたらいいなと

考えてます。周囲と違う=出来損ないではなくその子の個性が大衆にはわかりずらいのかなって。

でも、素晴らしい個性だなって。

子供だけでなく、大人が私のところでコーヒー飲みながら話したことで心が軽くなったって場所も必要だよね。

大人だって子供と同じように悩むんだから、そのはけ口必要じゃないかな。

追い込みすぎて、我慢しすぎてうつ病やその他精神疾患などになるよりは。

ただ、私は思う。うつ病も他の病気もその人の辛さは誰にもわからない。

何かあれば、理解してもらっていると思っていた人に、「え、うつ病のせい?すぐそれだよね」

うつ病になったひとだって早く治したい。私だってなんだかんだ3年半。通院した。

自殺未遂もした。親なんか医師から息子さんが自殺するかもと覚悟を決めさせられた。

そんなこともわからないひと、本気で理解してない上っ面だけの人は、うつ病を含め

いろいろなことに真剣でないと思う。心の中はもっとも見えないから。

私を知っている人はビックリかもね。私がうつ病になったことは。

 

うつ病も自殺未遂も。克服した訳ではない。

逃げかたを覚えただけかな。あまりにも追いつめられたらどう対処するか。

一番の治療法?かわからないけど日記に書いたり誰かにいう。

「辛いこと」は悪いことではない。逆に大切なものを見ることのできるチャンスだと思って

言葉にしてほしい。だからこそ、南アルプス市移住の話が進んだら本音がいえる場を作りたい。

今日、フェイスブックでシェアしたが、スノーピーク様が行っている青空会議?みたいなの。

子供も大人も笑うんだよいっぱい。

あ、僕医者じゃないんで笑治療はできないけど、人って共有と言うか理解を仲間にでもしてもらうと

心が軽くなる。

順調に住んだら祝って欲しい(贅沢なお願い)

南アルプス市へようこそって。

交渉しているところかなり庭も広くて家もでかい・・・らしい。(区長さんもいってた)

バーベキューがしたい。ものはないけど笑

みんな持ってきて!ってダメかな。

 

最後にうつ病は本当に誰もがなる。自分の本音を我慢するひとは特にかな?(持論)

楽しく生きるためにたまには吐き出しましょう。

あなたは頑張り過ぎです。

さー寝よ!あしたはマウンテンバイク体験会!