2018年6月

今日のつぶやき

30日目。最近忘れていた事とストレス蓄積。

南アプレス市中野に住む事が決まります2週間ですか?もっといった?が過ぎてきて 私の都合もありますが、なかなかやりたいと思う事が進まない事にストアを感じ始めました。 まーしがない事なんですけど。住まなければならないこともありますが、今でもできる事はないのです すごく悩んでいます。

今日のつぶやき

28日目。雨のため本屋へ行きました。そして今日から0日目も。

今日で28日目かー。そして梅雨入り。 ロードバイクが乗れないということですね。でも、本屋でいろいろな本を読んでまわれました。 一冊目は里山に関する本。里山の定義って何ですか?わかります?私はイメージですが 隣は山。その山間部に広がる農地などかな。田んぼとか。のどかって言葉にふさわしい感じです。 調べてみたらまーそんな感じ?山のそばの集落みたいなもの。 まさしく今度住むエリアこそ里山って感じですね。 里山がタイトルに出ている本で気になったのが宮崎駿と里山?だっけ? 私の里山でしたいことがなんだかんだ固まってきました。 里山から若者へのアプローチ。 里山の産業作り。 里山の問題。 里山から林道への新たなアプローチ(ロードバイク、マウンテンバイクなどのツーリング) 子供たちの成長へのアプローチ。 もちろんボランティアではなく、若者が住みたいと思えるように。 空家や農地などの再生と挑戦。 今のところはそんなところ。 詳しくは別サイトで作成いたします! これらのことから協力者を募集します。 里山に若者と産業を! あ、マウンテンバイクどこの買うの?と聞かれたのでどこか決めました! ビアンキでしょ! ロードバイクもマウンテンバイクも外遊びを好きな人たちが集う場所南アルプス市にするために 頑張ります! 酔っ払いの戯言ではありません!

今日のつぶやき

27日目。少しづつ荷物を運び、そして家で何ができるか再確認。

今日は、引っ越しする家に初めて少しづつ荷物を運びました。 そして荷物を車から移動させていてふと思ったのが借りる家こんな広いんだと 再確認しました。 ちょっと花壇的なところもあったので花でも植えるか。プランターでも置いて育てるかなどと考えました。 他にもいろいろできるなー何するかなーなんてことをずっと考えてました。 畑はやったほうがいいかなーなんてことも考えていたら。 畑なら食育のようにみんなで楽しく育てるができるならいいなーと思いました。 あと、山沿いに畑としては使えないような畑もあるようですが、植林みたいなことってできるのかなと ぼーっと考えてました。 ロードバイク乗るようになって、基本自然の地形などを楽しむので今後もロードバイクを楽しむためには 少しでも恩返し大切かなと感じてます。 自然を壊すのではなく今を活かす事守る事が大切かと思っているので少しづつやっていこうと思います。

今日のつぶやき

26日目。少しずつ南アルプス市に近づいています。食育ってどうよ?

少し残った荷物が南アルプス市に移動し始めました。 それと同時にしたいことがいっぱい出てくる。 最近思うのが、過去に子供たちは地元産業で楽しめました。 笛吹市に住んでいる時、専業農家をしていました。果樹の。 そのとき、子供の通う保育園の子供たちの何処かは市外から県外から笛吹市にきた関係で 桃狩りや葡萄狩りはした事なかったんです。 桃は桃の毛でかゆくなってかぶれてはと思い、葡萄はどうかと思って畑を新しく作りました。 その途中で私は甲府に戻ってしまったので夢は実現できませんでした 今また感じる。 食育とはただえられたものを調理した学ぶのではない直接感知事が大切なのでは 仮にピーマンが苦手でも育てる大変さしさを知ったようにだろうと? 子供たちはいろいろな刺激を受けて持ちます。それに応える環境があったなら彼らの未来は 素晴らしく輝くだろう。 その手助けの一つで食育も夢も手助けできないかと思っています。 とりあえず何を作るろう。この時期だら限られているので楽しくなりますよ。 遠方でも最初の苗植えなどできればあとはこちらでやっても良いのかなと。 こちらからもやりたいと思う人、協力して下さる方にしたらご連絡ください! やりましょう。面白い事。 ワクワクしてこそ人生だ! あ、引っ越しは少しづつ頑張ってますます。

今日のつぶやき

25日目。今日も多くの人とお会いしました笑(偶然)

今日は、結果から言いますと83km。高低差940m。下りは入ってないです。 甲府から市川三郷町を周り南アルプス市、韮崎市、甲府市。いつもの山を二つ。 その間のライドで南アルプス市で上田県議にポピーの花畑のお話を伺い ほたるみ館では、偶然にも市役所の方にお二人に会い、普段の投稿を見てくださっていて自転車を お褒め頂きました!。 ある一人の方はたまに見かけていて頑張ってますねと言ってくださいました。 ロードバイクって今日はいろいろな方(走っている人)に合い、そのお一人が これだけ乗っているならもっと本格的に始めたらもっと面白いよと言ってくださいました。 ある種、私は他の方とは違うので見かける方は浮いて見えるのでしょう。 それなのにガッツリハマっているならガッツリ安全も考え性能も考え走った方が良いとの事でした。 せっかく走るならと考えてしまうのが私のくせでサイクルジャージとかって結構ロードバイク本体より目立つ気がするので もしよかったらジャージに載せてみるのも有りかなと思っています。 今、楽しくて乗っているに過ぎないロードバイク。本格的にやっても楽しめると思うんですが。 周囲から見るともったいないのかもしれないですね。 そしてニ日中はおじさんのところで玉ねぎをものほしにぶら下げるお手伝い。 おじさんは玉ねぎ食べれないんですけどね。笑 今年も大きいのがいっぱいなってました。 なんかいろいろ書きたかったのですが忘れました。(疲れて) では、また明日。

ロードバイク

24日目。出会いと別れ。ご心配をおかけしてます。本音で今を答えます。

今日は、ロードバイクを始めたのは自転車はあたらしいオーナーの元へ行きました。 そして、その後すぐに近所の中学生がロードバイクについて話をしました。 ずっと、気になっていたように。 ロードバイクではない彼のロードバイクの歴史を聞きたいと思いました。 中学生で甲府から高尾山を友達と行きました。 それはロードバイクのチームですか?彼はまっすぐでレースにも出ているようです。 ひと月もすれば今のアパートから10キロたら西に南アルプス市へ 引っ越しします。 彼らの若い乗り手のためにも南アルプス市を中心に山梨県内が自転車乗りの楽園作り。 彼らが山梨に定期的に帰ってきたい。仕事をしたいと思えるようになるきっかけを彼ら若者と作っています。 それ、その後。高齢の南アルプス市中野へ。 それから、昼間甲府で約束があったので白根の方から下りました。 前日、縁あってお話しました金丸文化農園さんの前を通って接客中だったのでそのままに。 でも僅かな間で気づいてくれたのでは、また甲府から戻る事にしました。 ご家族この時期は忙しいはずなの笑顔で対応してくれました。 それはいろいろな話をしました。農園さんに訪れるお客様とお話させていただきましたがあります この農園に訪れる人はみんな笑顔でありパワーをくれれば最高の時間でした。 麦の話したら盛り上がったところでこれを実行に移して行きます。問題はパンを作っている人。 私は作れません。笑。 金丸さんのとこで美味しいお土産をやってポタリングしたがゆっくり甲府に帰りました。 今日はいろいろな出会いがあり最高の1日でした。   あれ、タイトルがおいしいですか? 別れについて。 今年2月に離婚をしました。そのことで多くのひとにはご心配をおけしているのは事実です。 今日もそのことで少し話をしてきました。 実際、再婚(元妻)とはあるのか?正直でないです。私のなかでは妻のことより子供たちのことです。 子供たちの幸せをどう考えてか。子供たちを守っています。より彼らの人生が輝くように。 辛いときにも乗り越える力。自分のやりたいことをやる環境。何か数えれない人生の選択に自分の心を 優先できる環境が作り出すように。だから無理に子供たちと会う事より彼らが育つ環境を重視しています。 それで自分の子供たちだけではなくたくさんの子供たちにたくさんある選択の中で自分のしたい選択ができる環境。 与えるではなく挑戦です。苦労しても打ち込みたい何かを掴むために。   それでは離婚で心のどっかに穴は空いたまあです。でも大丈夫です。 多くの仲間がいるので。 仲間達に、皆さんあっさまなチャンスを与えてくれる皆様へ ありがとうございます 今後も期待以上の結果を出して行きます。