ロードバイクと出会って、多くの人と出会い、多くのことを学べます。

昨日は、夕方山登り4日目の途中夕立に遭遇しびしょびしょになりながら走りました。

湿度も高くなるだけでなく雨で体力と水分を奪われるのかすごく疲れが残るライドでした。

南アルプス市に引っ越して2週間ほどが経ち、数日近所を中心にロードバイクで走っていて気づいたのですが

私の住むエリアを含め、山間部に5年前から南アルプスマウンテンバイク愛好会の方々が活動をされています。

5月20日の体験会も含めマウンテンバイクも興味があり今は自分に合うマウンテンバイクを探している最中でも

あります。

直ぐ見つかるでしょ!?って言われるかもしれませんが引越以外にもいろいろ事情があるのでそこのところは

理解をしてください笑。

それはそうと彼らが気づき上げてきた5年があるからこそ、私がその地区をロードバイクで走っていて気持ちよく挨拶を

してくれますし、声をかけられたりもします。すべての活動を知っているわけではないですが、彼らのこれまでとこれからを

一緒に歩めたらと思います。

 

そのためにもまずは自らの足で何でも一歩目を歩いてみるとこが大切だと思います。

 

以前から感じていたことですが南アルプス市に越してからはその考えがさらに強く感じる出会いがあり、強い刺激のある

毎日です。その気持ちとは逆に周囲の「自ら」を持たない方々に苛立ちを感じストレスにならないために

断捨離もはじめました。これまでもずっと支えてくれた友人、お客様、家族の言葉がよみがえっては「あーそういうことか」

と感じ「では、どうしたら?」と自問自答を繰り返しながら時には前に進めずもがきはしても諦めることがなくなり

更に大切なものが何なのか、やるべきことは何なのかなど今までなかった感情や行動が自分の中で起きているのも

事実です。

伝わる人には伝わると思い今日も小さな0から1に向けて活動していこうと思います。

毎日が正解であり間違いかもしれない。ただ進み続ければいずれ正解にたどり着くだろうと思います。

暑い毎日は熱い毎日にしてくれると思います笑

さー今日も頑張ろう!