ムラ社会が地域を変える!?ブロックチェーンってすげーよな。

まだ本の途中までですが、落合さんの本。結構前に買ってはいたもののやっと読み始めた!

最近、どんな本にもブロックチェーンの話が出てくる話題の言葉。というか今後は中心として動く

システムなんだろうけど。

私も、ちょうど先月南アルプス市に越してきて・・・

市内でも田舎ぐらしの地域になるのかもしれないけど。

移住トラブルが多いと聞くが私の住むところはノートラブル、ノープロブレム!

まーそれはさておき。今読んでる本はかなり面白い!

是非読んでもらうとして・・・そこで感じたこと。(まだ途中だけど)

仮にこんなのだったらもっと面白くなるかもしれないと思ったので書きます。

南アルプス市にあるいろいろあるコミュニティーがオープンにされていて

個々に入りたいコミュニティーに好きなだけ所属することができる。

各コミュニティーの活動や問題などいろいろなものをオープンにして?お互いのコミュニティーがお互いを見れることで

刺激し合えるし、コミュニティーに所属している各々がその情報をまた違うコミュニティーにまた情報を共有する。

そうすることでコミュニティー同士も敵対ということではなく、良いところをお互い取り入れたり協力しあう。

それぞれのコミュニティーを誰かが一括管理するのではなく、あるルールのもとでお互いが管理する。

その中でどうしても役所がもっと効率化や利便性を高めることができると判断した場合に交通整理のように

アドバイスなどで協力をする。あまりにも役所ががっつり関わると逆に自由度が失われるケースもあるので

あくまで民間と言うかが主体で動くこと。それが大切だと思う。

コミュニティーはビジネス向けなものもあれば、エンジョイ系のものもあるだろうし。

だからといって区分けする必要はないし。上手に説明はできないけど。

私自身、仕事とプライベートを分けることは基本できないので、本でも書いてあるけど

今のようにネットがこれだけ発達していたら、どこでチャンスとなるだろうし

どこでつながるかもわからないのでそこで分ける必要はないよね。

まーあくまで理想郷かもしれなですけど。