CATEGORY ロードバイク

ロードバイク

24日目。出会いと別れ。ご心配をおかけしてます。本音で今を答えます。

今日は、ロードバイクを始めたのは自転車はあたらしいオーナーの元へ行きました。 そして、その後すぐに近所の中学生がロードバイクについて話をしました。 ずっと、気になっていたように。 ロードバイクではない彼のロードバイクの歴史を聞きたいと思いました。 中学生で甲府から高尾山を友達と行きました。 それはロードバイクのチームですか?彼はまっすぐでレースにも出ているようです。 ひと月もすれば今のアパートから10キロたら西に南アルプス市へ 引っ越しします。 彼らの若い乗り手のためにも南アルプス市を中心に山梨県内が自転車乗りの楽園作り。 彼らが山梨に定期的に帰ってきたい。仕事をしたいと思えるようになるきっかけを彼ら若者と作っています。 それ、その後。高齢の南アルプス市中野へ。 それから、昼間甲府で約束があったので白根の方から下りました。 前日、縁あってお話しました金丸文化農園さんの前を通って接客中だったのでそのままに。 でも僅かな間で気づいてくれたのでは、また甲府から戻る事にしました。 ご家族この時期は忙しいはずなの笑顔で対応してくれました。 それはいろいろな話をしました。農園さんに訪れるお客様とお話させていただきましたがあります この農園に訪れる人はみんな笑顔でありパワーをくれれば最高の時間でした。 麦の話したら盛り上がったところでこれを実行に移して行きます。問題はパンを作っている人。 私は作れません。笑。 金丸さんのとこで美味しいお土産をやってポタリングしたがゆっくり甲府に帰りました。 今日はいろいろな出会いがあり最高の1日でした。   あれ、タイトルがおいしいですか? 別れについて。 今年2月に離婚をしました。そのことで多くのひとにはご心配をおけしているのは事実です。 今日もそのことで少し話をしてきました。 実際、再婚(元妻)とはあるのか?正直でないです。私のなかでは妻のことより子供たちのことです。 子供たちの幸せをどう考えてか。子供たちを守っています。より彼らの人生が輝くように。 辛いときにも乗り越える力。自分のやりたいことをやる環境。何か数えれない人生の選択に自分の心を 優先できる環境が作り出すように。だから無理に子供たちと会う事より彼らが育つ環境を重視しています。 それで自分の子供たちだけではなくたくさんの子供たちにたくさんある選択の中で自分のしたい選択ができる環境。 与えるではなく挑戦です。苦労しても打ち込みたい何かを掴むために。   それでは離婚で心のどっかに穴は空いたまあです。でも大丈夫です。 多くの仲間がいるので。 仲間達に、皆さんあっさまなチャンスを与えてくれる皆様へ ありがとうございます 今後も期待以上の結果を出して行きます。  

ロードバイク

20日目。借りる家には畑がある。近所には空家もある。

すぐとは言えないですが、畑の活用。空家の活用を考えた方がいいかなと思っています。 畑は、どんな活用ができるのか。 空家はどんな活用ができるのか。 考えてみました。 畑で何か作れないか。一人で食べる訳にもいかないけど仮に食改推さんなどのお手伝いはできないか? フードバンクさんのお手伝いはできないか?他、食の教育。または体験。 ただ提供するのではなく普段食べているこの食材はどう作られているのか?みたいな。 空家は、短期滞在型の家にはできるかな?定住の手前にも使えるかも? 住んでみたいけどこの町どんなか試したいという感じで。人のよってはたまに来るからいいんだよねってひともいるだろうし それらの可能性を作っていけたらいいな。 住まなければできないことも多いがいろいろ可能性を出す、提案する時期に使おう。 あと、今日週末私を見かけたひとがこういっていた。ロードバイクの背中ってめっちゃ宣伝になるかもしれないなって。 背中、宣伝に使ってみるか。誰かいるかな?

ロードバイク

3日目。濃い土曜日になりました!

今日は、朝南アルプス市中野の方へ初山登り・・・ この時期は田植えが始まっている時期なので中野の棚田の写真を撮ろうと朝早くから カメラマン達がいました。そこを自転車止めて、写真を撮影してきました。 撮影後、ウエスタンライン?という富士川町に抜ける道で市川三郷町へ お客さんのところへ顔出して来週末のミーティングのスケジュール調整をお願いして そのまま帰宅。 日中お仕事させていただきました。夕方の打ち合わせ終了後 ご紹介いただいた勉強会?イベントへ! 仕事柄かずっとFacebook上で気になっていたロゴの場所で勉強会。 ほぼ初対面でしたが、いろいろなお話を伺いましたし、いろいろなアイデアが出ました。 これいいじゃんと思うこといっぱい。 マジで最高な時間でした。 そこでの一つ驚きが山梨って一番桜を長く見れる都道府県なんだと知りました。 「これ、使えるんちゃうの」笑 自転車×桜・・・これ決まり!良いものがガンガン採用、ガンガンやっちゃいます! 自転車乗りも多そうな雰囲気! それと使えるものは使わないとかな。変なプライドはいらんですね! ヘルメット一つでも結構、高いからなー。やっぱり早く移住だな。引っ越しだな。 あ、Tシャツの背中面考えてたのが決まってない。 表の胸はこれ・・・ 裏どうしようかな。入れたいひといたら入れますか笑 本気で。  

ロードバイク

本日0日目・・・支援者も募集

今日から頑張ります。 こちらにも記載していきます note 今回の記事はこちらです。(全文です) どこに引っ越そうか・・・ どこでなにしようか・・・ ちょうど3ヶ月と1日前に2回目の離婚が成立した(たしか) そのときから考えはじめました。 どこに引っ越すか・・・ 甲府市?昭和町?甲斐市?北杜市?南アルプス市?笛吹市?甲州市? どの地域にもメリット・デメリットはある。 僕の中で外せなかったこと。 富士山と一軒家。 なぜ、富士山? 山梨って景観がなんせ素晴らしい。 だから富士山は外せない。甲府で狙ってたところは残念ながら富士山が ギリギリ見えない。 他の地域、特に峡東は同年代の勢いがあり正直揺れました。 なぜ南アルプス市にしたのか? 甲府市の狙ってたエリアの感じにプラス富士山が加わったのが南アルプス市だった。 それだけです笑。 ロードバイクはなんで始めたの? 今年1月に追突事故に遭いました。 そこで自由を失った。それまで毎日歩いていたことができない。 家でじっとしてなければいけない。 事故から1ヶ月。歩くって景色があまり変わらない。でもやっとうごけるかなって思った時に映像からロードバイクを考えたらいろいろと行けるし景色も変わる。そこに興味を持ちました。 そして入門的なロードバイクを購入し、走り始めました。 走りながら感じたこと。登り坂でペダルを回すことの辛さ。自分の限界との戦い。 そこで得られる達成感。久しぶりに味わった汗をかくことと達成感。 自分の足でペダルを回すことで感じた意地と行動が自分には足りない。 家探しは3月末からはじめました。 いろいろと頼りながら南アルプス市で住まいを探し始めて山間部がよいと感じた。 山間部は登り坂を自力でのぼるのが最高。 それに加えて、実は感じた理由のひとつは、昨夜に参加した勉強会。 どれだけ気持ちがあっても市外の人間、何も始めてない人には 期待、信頼はないということ。 本人達の気持ちは実際はわかりませんが、そう捉えられた部分は 僕にはありました。それは僕が逆の立場だったら そう思うということ。 だから今日からは、いち早く住む方法を考え、いち早く事業を立ち上げること。 それを求めれる地域が南アルプス市にはありビジネスでも生きる道にも良いのではないかと思いました。 エリア候補は南アルプス市中野(仕事でよく行っていた)を中心とした山間部。 中野はつながったひとからの情報や南アルプス市がもつ空家バンクで探しはじめました。 今日は、中野は連絡待ち。空家バンクにあった曲輪田は場所は良かったんですがそれだけで富士山も見えない。やりたいことに対する障害となるものが多かったのでダメでした。 そして最近感じていた個性を認められない社会。 個性に関しては、お客様からの話から子育て通しても仕事通しても プライベートでも不満はあったので外遊びで子供も大人も個性発見できることが自然から作れるのではないかと考えた。 それらを南アルプス市そして山梨でやりたいと感じた。 それに結構、バカにされているロードバイク。 ロードバイクで東京行くとか言ったら、39で何言ってるの?みたいな笑 普通で考えればそうかもしれない。 でもそれを応援しくれるひとやアドバイスしてくれるひと、待ってくれる人が現れて思いました。マジでやりたい。やり遂げたい。 そのためにもどうすれば・・・ まず、住んでそこで発信していく。 それにどうしても一軒家にこだわる理由は、もっと多くのひとが発言できる場を作りたいのもあってアパートなどよりは一軒家で時にバーベキューしながら酒飲んで自分の想いぶつけてそれが実現できるのが南アルプス市にあったら、山梨にあったら最高だよねって。 一軒家の購入を自分の行動で生み出せれば最高。…