TAG 南アルプス市

今日のつぶやき

26日目。少しずつ南アルプス市に近づいています。食育ってどうよ?

少し残った荷物が南アルプス市に移動し始めました。 それと同時にしたいことがいっぱい出てくる。 最近思うのが、過去に子供たちは地元産業で楽しめました。 笛吹市に住んでいる時、専業農家をしていました。果樹の。 そのとき、子供の通う保育園の子供たちの何処かは市外から県外から笛吹市にきた関係で 桃狩りや葡萄狩りはした事なかったんです。 桃は桃の毛でかゆくなってかぶれてはと思い、葡萄はどうかと思って畑を新しく作りました。 その途中で私は甲府に戻ってしまったので夢は実現できませんでした 今また感じる。 食育とはただえられたものを調理した学ぶのではない直接感知事が大切なのでは 仮にピーマンが苦手でも育てる大変さしさを知ったようにだろうと? 子供たちはいろいろな刺激を受けて持ちます。それに応える環境があったなら彼らの未来は 素晴らしく輝くだろう。 その手助けの一つで食育も夢も手助けできないかと思っています。 とりあえず何を作るろう。この時期だら限られているので楽しくなりますよ。 遠方でも最初の苗植えなどできればあとはこちらでやっても良いのかなと。 こちらからもやりたいと思う人、協力して下さる方にしたらご連絡ください! やりましょう。面白い事。 ワクワクしてこそ人生だ! あ、引っ越しは少しづつ頑張ってますます。

ロードバイク

24日目。出会いと別れ。ご心配をおかけしてます。本音で今を答えます。

今日は、ロードバイクを始めたのは自転車はあたらしいオーナーの元へ行きました。 そして、その後すぐに近所の中学生がロードバイクについて話をしました。 ずっと、気になっていたように。 ロードバイクではない彼のロードバイクの歴史を聞きたいと思いました。 中学生で甲府から高尾山を友達と行きました。 それはロードバイクのチームですか?彼はまっすぐでレースにも出ているようです。 ひと月もすれば今のアパートから10キロたら西に南アルプス市へ 引っ越しします。 彼らの若い乗り手のためにも南アルプス市を中心に山梨県内が自転車乗りの楽園作り。 彼らが山梨に定期的に帰ってきたい。仕事をしたいと思えるようになるきっかけを彼ら若者と作っています。 それ、その後。高齢の南アルプス市中野へ。 それから、昼間甲府で約束があったので白根の方から下りました。 前日、縁あってお話しました金丸文化農園さんの前を通って接客中だったのでそのままに。 でも僅かな間で気づいてくれたのでは、また甲府から戻る事にしました。 ご家族この時期は忙しいはずなの笑顔で対応してくれました。 それはいろいろな話をしました。農園さんに訪れるお客様とお話させていただきましたがあります この農園に訪れる人はみんな笑顔でありパワーをくれれば最高の時間でした。 麦の話したら盛り上がったところでこれを実行に移して行きます。問題はパンを作っている人。 私は作れません。笑。 金丸さんのとこで美味しいお土産をやってポタリングしたがゆっくり甲府に帰りました。 今日はいろいろな出会いがあり最高の1日でした。   あれ、タイトルがおいしいですか? 別れについて。 今年2月に離婚をしました。そのことで多くのひとにはご心配をおけしているのは事実です。 今日もそのことで少し話をしてきました。 実際、再婚(元妻)とはあるのか?正直でないです。私のなかでは妻のことより子供たちのことです。 子供たちの幸せをどう考えてか。子供たちを守っています。より彼らの人生が輝くように。 辛いときにも乗り越える力。自分のやりたいことをやる環境。何か数えれない人生の選択に自分の心を 優先できる環境が作り出すように。だから無理に子供たちと会う事より彼らが育つ環境を重視しています。 それで自分の子供たちだけではなくたくさんの子供たちにたくさんある選択の中で自分のしたい選択ができる環境。 与えるではなく挑戦です。苦労しても打ち込みたい何かを掴むために。   それでは離婚で心のどっかに穴は空いたまあです。でも大丈夫です。 多くの仲間がいるので。 仲間達に、皆さんあっさまなチャンスを与えてくれる皆様へ ありがとうございます 今後も期待以上の結果を出して行きます。  

今日のつぶやき

23日目。6月スタート。新たなる1日目スタート。

1日ももうすぐ終わってしまう。 今日は、夕方から南アルプス市中野で打ち合わせ。 自転車で行きました。 ほとんどの人は、坂を好き好んで自転車で登ってくるとは思っていませんから 「えー」って顔でした。 終わったのは9時過ぎていたので真っ暗。街灯ほぼ無いし真っ暗の路面を走るのは怖いですが 足を腕を身体を柔らかくして路面を吸収しながら走るのが最高に楽しい。 一歩間違えれば死でしょうが、まーそこは気にしないで。 目的は、空家と空地と林道。結構皆さん協力してくれる感じかなと思います。 今日から田舎暮らしのブログをと思ったらもう明日になっちゃいますね。 今日から筋トレはじめました! 明日も朝、登っていきます。

今日のつぶやき

22日目。アウトプットで生まれた更なる可能性。

今日は、午後のお客様のところで、南アルプス市への引っ越しの話をしました。 その中で、「ふと、ビール作りたいと思って」と言ったら。 「麦も作るの?」ならパンが作れる。パンを作る釜が必要だねと・・・ 麦ってパンが作れるのか。パン好きだし。いいね。 とりあえず、麦なのかなと思いました。 この会話は、自分のことを伝える。やりたいことを伝える。思いを伝えるってことですね。 ピザも作れるらしい。 いろいろと広がりますね。すばらしいですね。 あと、今日は自転車メーカーのTRECさんにお邪魔しました。 これいいなと思ったけど突っ込まれたくないのであえて何もいわず打ち合わせに。 そして、東京の友人は山梨の空家に注目しているようです! これは波に乗るしかないね! では、また。

今日のつぶやき

21日目。借りれる畑で地◯◯でもいいのかな?

今日、ふと思ったんです。 自分の好きなものを思い浮かべていたんです。 そうしたらビール・・・。 ホップとかって育つのかな?水綺麗だし作れるならよい地ビールができるかも? ビール無理でもちょっと他にはないもの作るのも面白いかもしれないと思い ちょっと考えてみようと思います。 ビールがいいな。ビール。 自転車のってビールを飲む。最高だなと思うのは私だけかな笑 今日はこんな感じで・・・。

ロードバイク

20日目。借りる家には畑がある。近所には空家もある。

すぐとは言えないですが、畑の活用。空家の活用を考えた方がいいかなと思っています。 畑は、どんな活用ができるのか。 空家はどんな活用ができるのか。 考えてみました。 畑で何か作れないか。一人で食べる訳にもいかないけど仮に食改推さんなどのお手伝いはできないか? フードバンクさんのお手伝いはできないか?他、食の教育。または体験。 ただ提供するのではなく普段食べているこの食材はどう作られているのか?みたいな。 空家は、短期滞在型の家にはできるかな?定住の手前にも使えるかも? 住んでみたいけどこの町どんなか試したいという感じで。人のよってはたまに来るからいいんだよねってひともいるだろうし それらの可能性を作っていけたらいいな。 住まなければできないことも多いがいろいろ可能性を出す、提案する時期に使おう。 あと、今日週末私を見かけたひとがこういっていた。ロードバイクの背中ってめっちゃ宣伝になるかもしれないなって。 背中、宣伝に使ってみるか。誰かいるかな?

今日のつぶやき

19日目。自転車乗りの楽しいエリアのために

今日は、月曜日。2日間のライドで太ももがパンパン。 2日間、南アルプス市や甲府を走っていて感じたこと。 そして、20日のマウンテンバイク体験会で感じたこと。 それらを踏まえて今日いろいろと考えていたんです。 「南アルプス輪道」ってガイドブック作りたいんです。 ロードバイクはもちろん、マウンテンバイクでも楽しめる。他の自転車などでも楽しめるような そんな町づくりの一つになればと思っています。 もちろん自然を保全も考えながらのガイドブックになればと思います。 ガイドブックには食事が楽しめる、果物狩りが楽しめる、歴史を知ることができるなど さまざまな楽しみ方が掲載されればと思っています。 いきなりは無理ですから、最終的な形までは過程を追いながらご提案ができればと思います。 林道もいくつか存在するようで初心者ヒルクライムから上級者ヒルクライム。 また平坦の道が多い道などの方が良い方のためにもご提案できればと思います。 また、それと同時に体験をできるものほしいですね。 数日宿泊しながらさまざまな体験ができればそれもまた楽しいかなと。 まずは、少しずつ同時に進めていきたいと思います。

今日のつぶやき

18日目。先輩移住者が教える南アルプス市の魅力・・・

おそらくご存知のかたもいるのではないでしょうか。 私が住み予定の南アルプス市中野を昨日も登り、今日も朝登ってこちらで写真を撮っていたら 後ろから声をかけられました。 お国は、シンガポールで過去に東京で暮らしていたとのことです。 シンガポールには定期的に帰るものの、ずっとこちらに住んでいるようです。 なぜここに?と理由を聞いたら、一番は景色とこの自然。そして実は自転車乗りだと! まだまだこの辺も捨てたものではないということ。いわば魅力は世界に認められた?のかもしれない。 PRの仕方一つでやはり魅力ある南アルプス市になるのだと思いました。 また、さまざまな体験ができる場所としていろいろなご提案ができればと思っています。 自然から学ぶことって大きいと思いますから。 屋外会議なんてのもスノーピークさんが東京のどっか(忘れちゃいました)でやってました。 南アルプスマウンテンバイク愛好会の代表のHAZUMAさんをはじめ多くの方がモンベルが職場。 是非、こんなものあるよってものあったら教えて欲しいです。 外遊びは南アルプス市とともにあるのかもしれないですね。(言い過ぎ?) いろいろなことが楽しくなる1日となりました。 今日お会いした方、お声をかけていただいた方。ありがとうございます。

今日のつぶやき

17日目。さーやるべやるべ。サイトづくりはじめます。

今日は、山登りで南アルプス市中野(来月末から住む予定)までロードバイクで登り、友人の仕事場で いろいろと話をしてぐるーっとまわって甲府の駅前通って帰ろうと思ったのですが、ちょっと登り調子良かったので 積翠寺も登ってみました。調子良く登れた。 先週の南アルプスマウンテンバイク愛好会の体験会で学んだことが良かったのか。 調子良くペダルをまわせた。   そして今日は、自転車乗りながらいろいろと活動している人がもっと欲しいものがなかなか手に入らないのはなぜかを 考えていた。SNS上で限界があるのか?人に任せっきりではないのか? 今月だけでもイベントは多かった。もっと注目されても良いと思うことも。 それならその辺を集中的にやってみたら反応がうまれるかも。 これからの南アルプス市はイベント、サクランボをはじめ桃や葡萄などの果物狩り。 アウトドアにも良いエリアもある。 それらをすこしづつ試験的にやってみたらどうだろうか?そして検証しながら改善してけば良い。   活動を進めていくのに協力者もいるし、支援者もいるようになるだろうな。 頑張ろう。 ネット上に掲載されているものはとりあえず掲載してくかな。 こちらのページで作っていきます。 http://lb-yamanashi.com 紹介したいことがあれば、ご連絡ください!

今日のつぶやき

16日目。謝罪と言い訳の先にあるもの。

正直書こうかどうしようか迷った今日。 やっぱり自分なりの言葉で書いていこうと思いました。 今日、大切なお仕事のことで担当者、そしてその課に謝罪をしました。 誰がミスしたにしろ約束が守れなかった謝罪とその後の正確な情報のみを伝えるべきなのでが 自分の親くらいの人の、自分は悪くない的な言い訳が本当に恥ずかしかった。 担当者の言葉もすべて抑えこみずっと言い訳をしていた。 これだったら一人で話をしたほうがよかったと思うくらい。 そして、担当者が上司と相談すると離れてからのメーカー担当者への暴言。 段取りの話からすればメーカーさんの担当者が明らか悪いのはわかるけど 1日中困る困ると話しているだけで何もしないでブーブー言っているのはどうにかならんのか と感じてしまう。あきれてしまう。アポとった後でもぐちぐちと。 ピンチな時ほどその人の人としての器がよくわかる。 こちらが呆れるわ。どう考えても一番迷惑したのはお客様でありあなたの言い訳ではない。 同情してもらっても何も変わらないんだよ。   ただ、よくわかった。完璧に動いていたつもりでもスキが出てこんなことにもなるんだと。 もっと徹底していかないと。 付き合いが長いほど信頼関係はあってもそのプレッシャーでその人を追い込むものかもと。 1日でも早く納品ができるように僕自身もしっかりメーカーさんとも連絡を取り合うコミュニケーションを 大切にしよう。誰だってミスりたくてミスはしない。期待に応えたい。 言い訳には得るものは何もない。 今日の、夜のサロンをロードバイクでいったことで明日へとしっかりリセットできたと思う。 いやー本当に今日は多くの人から学んだ日でした。 もっともっと徹底していき頼られる存在になるように頑張ります。 今日、ご協力していただいた方々、ご迷惑をおかけした方々。 ありがとうございました